頭痛薬が効かないほどの痛みと吐き気、食欲不振で悩んでいた女性の改善までの経緯

C.N 様

お住いの地域
大阪市
ご年齢
51歳
お仕事
会社員
お悩みの症状
頭痛

C.N 様が当院に来院された経緯

もともと頭痛持ちだったNさん。雨の日、前日や飛行機など気圧の変動があるとよく頭痛が出るので薬を飲む習慣が普通だったそうです。

今回来院の4日前に気圧が下がり頭痛が出て、いつものように頭痛薬を飲んだそうですが、翌日にはいつもは効く頭痛薬が効かないほどの頭痛になり、3日間もの間ずっと横になって休んでいたそう。少し動くと吐き気がして食欲もないほどの状態だったそうで、脳梗塞かも…と不安になりながら、ネットで検索して職場からも近いから一度みてもらいたいと、当院にLineで予約して頂きました。

薬も効かず、動けないくらいの頭痛で3日間横になっていた翌日、仕事の帰りに来院されました。

初回のカウセリングの様子

Nさんはじめまして。今日担当します川上です、よろしくお願いします。

頭痛でお困りということですが、これまでの経緯についてお話頂けますか?

はじめましてNです、よろしくお願いします。

私はもともと偏頭痛持ちで、薬を手放せないんです。低気圧性頭痛って言われていて、頭痛薬もいつも持ってます。気圧が下がるとほぼ確実に頭痛がして薬を飲むのですが、今回は全然効かないんです。

4日前にまたいつもの低気圧性頭痛か~と思って薬をとりあえず飲んだんですが、翌朝は薬が効かないくらい朝一番頭痛が強くて…。いつも飲んだら30分くらいで動けるようになるのに、動いたら吐き気がして食欲もなくてずっと横になって休んでいました。

その翌日も翌々日も同じ状態でずっと横になって休みました。

寝てても痛くて、ひょっとしたら脳梗塞かもと思うくらいしんどくて不安になりました。でも手のしびれとか麻痺とかはないから大丈夫かと思って、今日は頭痛薬をたくさん飲みましたが何とか仕事にいけましたし…。

そうだったんですか、いつもとは全く違う状況だから不安になりますよね。

もともと偏頭痛持ちということですが、今回の症状が強い状況は初めてですか?

また、今回症状が出る前に何か変わったことなども無かったですか?

そうですね、今までは今回のような強い症状は無かったから初めてです。

前日とかその前にいつもと変わったことは特になかったはずですが、、寝てないとか飲みすぎとかそんなことも特になかったですし。なんでこうなったのかわかりません。ただ、ずっとスマホのゲームはやめたほうがいいなと思っていますが、なかなかやめられないです。

あと、定期的にハリ治療には通ったり、地元の整骨院に通ったりしてはいたんですが。

そうでしたか、詳しくお話いただいてありがとうございます。

ではNさん今回の頭痛がこんなに強くでて薬が効かない原因がどこにあるのか検査していきますね。

ハリや地元の整骨院も通われていたということですが、当院での検査での見方は少し違ってくると思います。首周り以外の関節をみたり、内臓を触ったりしていきますがそういったところも頭痛と関連してくるんですよ。

では、立ち上がってもらっていいでしょうか?

 

検査の結果

検査を行っていくと、

①重心(頚椎)②肝臓疲労③頭蓋骨に反応、

薬が効かない頭痛、吐き気、食欲不振の原因が「頚椎と肝臓、頭蓋骨の固さ」にあったことが判明

施術でこれを改善していくことになりました。

初回の施術

Nさんに原因は、

頚椎(7つあります)の上から4つ目と5つ目の関節が固くなっていること、それに加え首だけ猫背の状態になっていること。

肝臓の疲労があること。(2つの持病によるお薬と頭痛薬の影響)

頭蓋骨の右側(蝶形骨、側頭骨、前頭骨、頭頂骨)の固さ

この3つにあるとお伝えしました。

初回は、この3つを整えること。気の流れや血液の流れを整える施術を行いました。

結果、変化としては肩や首、背骨の可動域の上昇がみられます。血液循環が引きあがったためです。

頭痛自体はその場では残存。体位変換(起き上がり)はゆっくりでないと怖い状況。

施術はここで終了し、3回は毎日でも良いのでつめてくるように指導しました。

生活指導では、お水をこまめにとることと、糖質やお菓子、砂糖を控えめにして睡眠時間を30分でも増やすようにということだけ指導させてもらいました。

治療計画としては、低気圧でも頭痛がでにくく、頭痛薬を必要としない状況までには体質改善が必要なので3ヶ月ほど。今回の頭痛や吐き気、食欲不振は落ち着くまで6回、早くて3回くらいはみておいてくださいということと、頭痛薬が効くようになるのは2、3回ほどと説明。

次回は2日後に予約を取られて帰られました。

 

2回目の施術 初回より2日後

前回の施術後、だるさやしんどさといった症状はなかった様子。

翌日気圧の変動による症状が出ていたとのことでした。お薬は飲まれたそう。やはり朝一番が頭痛が気になる。ただ、吐き気はでないようで食欲も今は大丈夫になったそう。

今回も前回同様の施術を行う。内臓の調整、首、頭蓋骨を中心に血液と気の流れを整えていきます。

次の3回目で血液や気の流れといった循環が安定してくる予定とお伝えして終了。最初の3回は身体の土台を整えるイメージです。血流が良い状態をキープできる身体をつくるための施術でもあることを説明しました。

次回は明日に予約を取られているので経過をみます。

3回目の施術 初回より3日後

施術前の検査をすると、身体のバランスは維持できるようになってきている。

朝一番に症状が出るので、薬は飲んだそうですが来院時には症状はでていませんでした。

「朝に痛みはでましたが、薬が効かない状況は脱したみたいです」とのこと。引き続き、吐き気や食欲不振は出ていない様子。

調整は初回からとほぼ同じ、頚椎と肝臓、頭蓋骨を中心に施術をしました。

今回で身体の軸、土台は整って血流が良い状態をキープしやすくなっているとお伝えして終了。

Nさんには「血液循環がなぜ大事かというと、栄養を細胞に運ぶからです。例えば、お風呂で一時的に血流が良くなりますが、入っていない時間にしっかり血液を循環できる身体に整えておかないといけません。今回でその状態を維持しやすくなっています。」と説明させてもらいました。

5回目の施術 初回より7日後

4回目の施術日…3回目の施術の翌朝は頭痛が毎日でていたのが、2時間程でなかったそうです。その後お薬を飲んだが、量も減り、仕事をこなせたそう。

5回目の施術日。施術前にお話を聞くと「頭痛にマシなって、薬もいらなくなりました!」とのことでした。表情も明るく、安心されていました。4回目の施術後は日々薬を飲まずに過ごせているそうです。朝の痛みも、吐き気も食欲不振もないとのことでした。

関節の可動域をチェックしても、しっかり動きが出ていて循環は良い状態でした。肝臓疲労は少しあるが、初回よりはずいぶん減っています。頭蓋骨や頚椎の固さも軽減していました。

当初のお悩みであった、頭痛薬が効かない頭痛はこの時点で大丈夫だとお伝えし、今後は低気圧での頭痛がでない状況と薬を手放せる状況のために施術をしていくことになりました。施術ペースは1週間おきで継続していく予定です。

10回目の施術 初回より1ヶ月半後

5回目に頭痛が出なくなって以降、体質を変えていくために定期的に通われていますが、気圧の変動により必ずといっていいほど出ていた頭痛は1回でたそうで、その日に薬は飲んですぐひいたとのことでした。

その1回以外に気圧の変動が何度もあったが、頭痛は出ていませんとのこと。違和感は感じても頭痛にまでいかずに、薬もこの一ヶ月近く飲んでいないそうです。

いつの間にか頭痛が出なくなりましたわ~、気圧で絶対でてたのに違和感?みたいに感じるくらいで頭痛薬ほんまいらんようなってるわー」とお話してくれたので、感想の声をお願いしました。

「当初の身体の原因となってたヶ所もほぼ問題なくなっていますので、このまま定期的に通院ペースもあけながら3ヶ月調整に通って頂いて体質を改善して終了予定です。」とお伝えして今回を終えました。

[総括]

今回のNさんの状況は、初診時かなり辛そうでした。

薬が効かない頭痛で3日間寝込み、吐き気と食欲不振が主症状。土台として慢性頭痛がありました。

来院時にもお聞きしましたが、この数日の頭痛薬の量は大丈夫かな?と僕も本人さんも思うほどの量。それくらい飲まなきゃ仕事にいけない状況だったようです。

検査の結果は、頚椎の4・5の固さに肝臓疲労、頭蓋骨の固さにありました。この状況だと、「慢性の頭痛があってもおかしくないな」という状況でした。

頚椎には横突孔という、椎骨動脈(脳の底へ栄養を送るとっても大事な血管)を通す所があります。

頚椎の可動がNさんほど固まっていると脳に栄養がいきにくい状況なんですね。そのため頚椎の調整はNさんの場合とっても大事でした。肝臓疲労は持病をお持ちでお薬を飲む習慣に頭痛薬を飲む習慣があるためでしょう、薬の解毒のために肝臓が疲れていたようです。肝臓を触れると固くそしてずっしりと重い感覚でした。

また、頭蓋骨は23枚の骨で構成されていてそれぞれがパズルのように組み合わさっています。そのつなぎ目の固さが特に右側にみられました。頭蓋骨は脳を守るものです。それと同時に呼吸を行っていて、脳や脊髄に栄養を送る役割もあるんですね。そのため、固さを除去しておくこともとても大事になります。

この点がNさんの身体の不調を改善して、体質を変えていくキーになっていました。

施術を進めていく上で、お薬は無理にやめてもらうことはしてもらいませんでした。我慢するのは辛いですし、仕事にならないはずなので、勝手に薬がいらない状況になってくるまではそうしてもらうようにしてもらいました。

結果的に、3,4回目で薬を飲まずに過ごせるようになってくれましたが、思ったより早くここまでいってくれました。本人さんが睡眠を意識して糖質を控えるように指導したのを、がんばってくれたからかと思います。

このまま、体質を改善するのには3ヶ月ほどの期間を定期的に通って頂く予定ですが、本人さんは現在でも安心されているようで良かったです。気圧の変化が起きても頭痛がでない状況は久しくなかったようなので、このまま油断せずに行けば頭痛も忘れて薬もいらないのが当たり前になり、意識しなくなってくるでしょう。

今では表情も明るく、楽しいお話をしてくれるNさんなので、僕自身も安心しています。

川上健史郎

頭痛薬が効かないほどの頭痛が改善した患者様の声

アンケート用紙

C.Nさん 大阪市 51才 女性

2017年1月6日から頭痛がしだし、「いつもの低気圧性偏頭痛か。」と思い、頭痛薬を飲んでました。翌日からは頭痛薬が効かないほどの頭痛になり三連休の間ずっと横になっていました。ちょっと起きて動くだけで吐き気もしてきて、食欲もなく頭痛薬が効かない事で脳こうそくだったら…と不安でした。

ネットでこちらの整体院を見つけ、職場からも近いこともあり、LINEで予約を取り、診てもらったら、姿勢の悪さに加え、スマホでゲームに熱中し過ぎて首と肩への負担で偏頭痛と緊張型頭痛に同時になってしまったのが頭痛薬が効かない原因でした。3回ほど施術してもらった頃には頭痛薬も飲まずに過ごせています。

C.Nさん 大阪市 51才 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

LINEで24時間予約可能

住所
〒541-0051
大阪市中央区備後町3-5-3 御堂筋タイホービル2F
アクセス
地下鉄御堂筋線本町駅1番出口徒歩1分
TEL/FAX
もう大丈夫です!私たちにお任せください
06-4708-8351

休診日:日曜、祝日

受付時間 日・祝
12:00〜21:00
  • インターネット限定特典
  • 喜びの声いただきました

新着記事

  • 整体師が教える正しいカラダケア「カラダゼミ」