年に1回ぎっくり腰を繰り返していた男性の改善までの経緯

I.T 様

お住いの地域
吹田市
ご年齢
58歳
お仕事
会社員
お悩みの症状
腰痛

I.T 様が当院に来院された経緯

腰痛でお困りのIさん。

年に1回のペースでぎっくり腰になり、ぎっくり腰になると1週間動けず寝ているしかない状態を繰り返していました。

ぎっくり越しになると保険がきく整体や整形外科に行かれていましたが、中々改善しなかったそうです。

これではいけないと本気でぎっくり腰を治そうと来院されました。

 

初回のカウセリングの様子

Iさんよろしくお願いします.

Iさんはぎっくり腰で悩まれているということですが、どのような経緯で今に至るかお話いただけますか?

はい、数年前から年に1回のペースでぎっくり腰になっていて1度なると1週間ぐらい動けずに寝たままになってしまいます。

会社にも行かないといけないので困っています。

ぎっくり腰になると保険で診てもらえる整骨院や整形外科に行っていましたが、中々改善しなかったので、1度診てもらおうと思いました。

また来年もぎっくり腰になると思ったら不安で本気でぎっくり腰を治したいです。

 

そうでしたか、年に1回ぎっくり腰になるんですね。

毎年繰り返しているのは辛いですね。

今どういった動作が早く改善すればいいですか?

 

はい、仕事は座っていることが多いので、まずはできるだけ長く座ることができれば嬉しいです。

もちろん仕事では無理はしないつもりです。

そうですか、わかりました。

では、まずIさんの体の状態をチェックしていきますので、立ち上がりましょう。

検査の結果

検査の結果、、、

  • 腰椎部の硬さ
  • 腎臓疲労

これらに反応。

ぎっくり腰の原因が「腰椎部の硬さ、腎臓疲労にありました。

それらを、Iさんに一つ一つお伝えして施術計画をお伝えしました。

腰椎部の硬さ、股関節の硬さが特に気になりました。

仕事が忙しく座っていることが長くぎっくり腰になる前も腰のだるさや痛みが少しあったIさん。

こういう状況だと、腰に負担がかかり何かの拍子にぎっくり腰になってもおかしくない状態。

長期的に腰に負担をかけて腰が硬くなっても座り続けた結果、軽微な動作でぎっくり腰になってしまいそれを繰り返し起こした為
腰椎部
股関節
これらに大きな負担がかかっていました。

この2つの箇所はそれぞれ、
腰を曲げる、腰を反る、座っている状態を保つのに重要な箇所になります。

それらが硬くなってしまっているため、腰にダメージがかかり続け蓄積され、腰の痛みが出てしまったようです。

さらに腎臓の疲労も強く出ていました。
お話を聞くと、あまり水分を取らない、塩辛い物が好き、食べ放題によく行って仲間と限界まで食べ続けることも多いそう。

そうすると、
腎臓の負担が強くなり

姿勢が崩れる

循環低下

なかなか腰が回復しにくい

このようなパターンが起こります。

この状況だと症状は改善しなくて当然という状況。
そういうカラダでした。

腎臓疲労は病気ではないですが、東洋医学のみかたでは臓器が悪いのではなく、疲労している状況です。そのため、全身、特に腰の血流が弱りやすい状況。

これらの問題点を調整しながら、普段の生活では水分を意識的に取ってもらうこと、塩辛い物に注意してもらうようにお伝えして施術に入りました。

 

初回の施術

初回は、全身の血流と気の流れ、内臓(肝臓,腎臓,胃腸)の調整を軸に行います。

そうすることで、内臓の機能が引き上がり、全身の血流が良くなります。

その上で、
腰椎

股関節
を調整。

座っている時に腰部と股関節が上半身の体重を支えます。

この腰部と股関節が上半身の体重をしっかり支えてくれないと腰部と股関節周りの筋肉が頑張って支えようとします。

筋肉より関節や骨で支えるようが身体に対する負担は少なくなります。
座っている上で上半身を支えるのは必要不可欠。
立っていても使いますからね。

腰部は身体の中心で様々な役割があります。もちろん座っている時にも重要な役割を担っています。

施術後は、腰を曲げ伸ばししてもらったり、少し座ってもらって痛みの程度はグッと下がりました。

痛みのレベルは10⇨「3か4くらいです」とIさん。

この調子で調整をかけていく予定です。

次回は痛みが強かったので次の日に予約して帰られました。

 

2回目の施術 初回より1日後

前回から、仕事はしておらず、「痛みのレベルは10⇨3、4のまま維持しています」とIさん。

今回も全体のチェックから。
腰部と股関節の硬さは前回終了後よりは少しある状態。腎臓疲労は軽減。

施術は前回同様。

内臓調整、腰部、股関節を軸に調整。

施術後、痛みの出る動作を確認すると、
10⇨3、4だったのが、1か2くらいです」とIさん。

順調に調整は進んでいますが、明日は仕事があり、行かなければいけないとのこと。
無理のない範囲でしてもらい、状況を次回1週間後に教えてもらうことに。

3回目の施術 初回より8日後

「前回の後、仕事をしてみましたが、思ったより楽にやれて少しやりすぎたのか終わった後は痛かったので、冷やしました」とIさん。

痛みのレベルは来院時は10⇨2ほどとのこと。

チェックをしていくと、仕事をしすぎた割には硬さは強くありませんでした。
調整は今回も同様に。

内臓調整、腰部、股関節を中心に。
今回は左足首の硬さが仕事の影響か硬くなっていたので、調整を加えました。

次回も最短で来れる1週間後に予約して帰られました。

 

4回目の施術 初回より15日後

「腰がかなり楽になっている感じです。前回の後の仕事の後に痛く感じましたが、後も引かずに大丈夫でした」とIさん。

腰部も10⇨1程度とのこと。

施術も同様に。
内臓、骨格調整を軸に。今回は胸椎の関節、頚椎の関節を調整。

「休んでいた影響もあり忙しくなってくるのと明日から出張が続くので少し不安ですがまた、報告します」とIさん。

この状態だと、出張に行かれても大丈夫と判断。

次回も1週間後に予約して帰られました。

5回目の施術 初回より22日後

「仕事はどうでした?大丈夫でしたか?」と聞くと、

大丈夫でした、仕事も楽にできるようになり腰が楽になると仕事の効率も良くなったような気がします。仕事後に少し痛くなることがありましたが、長引くこともなく大丈夫でした。」とIさん。

出張中は問題なく、仕事ができたようです。

施術前に体をチェックしても、疲労感くらいで、腰椎の硬さ以外はそれほど気になりませんでした。
今回は出張で疲労した腰を主に調整。

腰は問題なく仕事もこなせたので、今後は1ヶ月に1度位のペースで体の調整に定期的に来られる予定です。

 

[総括]

今回のIさんは、ぎっくり腰でお悩みでした。

症状は

何をしていても腰が痛い
動かすともっと痛い
年に1回は繰り返している
来年もなるかもしれないと不安を抱えている

これらが主な症状。

仕事で座っている事が多く徐々に腰に負担をかけてぎっくり腰になられました。
ぎっくり腰自体の痛みは安静にしていれはその内取れていきます。もちろん施術をすれば早く改善します。

問題なのは繰り返していたということ。

 

腎臓疲労も強く、回復が遅くなっていることが1番の問題だったのです。

調整はそれらを中心に進めていきましたが、順調に回復し、2回目の施術後に仕事を軽めに再開してもらい、4回目の後には出張に行かれても問題はなくなりました。

その後は、仕事で負担がかかるので定期的にメンテナンスを予定しています。

ぎっくり腰は、一般的に患部である腰の筋肉を調整することがほとんどですが、今回のIさんのように患部以外の問題点から患部である腰に負担が蓄積されて発症することも多々あります。

今回のIさんはそのパターン。

患部だけストレッチや湿布をしていても改善しない状況でした。

早期に回復するために、患部に負担をかけているところを解いていくことでうまく回復してくれました。

もし、あなたもIさんのようにテニス肘で湿布やストレッチ、マッサージを続けていても改善しないなら、他の箇所に問題点があるかもしれません。
案外、すっと良くなることもありますよ。

毎年繰り返すぎっくり腰だけでなく他の症状までよくなった方の喜びの声

アンケート用紙

I.T様 吹田市 58歳 男性

腰痛、肩コリ、首コリ、背中コリ、持ちです。ここ4〜5年はギックリ腰を1回/年やりその度、1週間寝て直すしかありませんでした。昨年末に続いて、5月連休にもなってしまいこれはどうにかせんと……と、寝床の中で、スマホで調べました。

今まで、保険摘要の整体や整形外科に行っていましたが、直らなかったので、Rinatoさんしかないと思い、思いきってやってきました。6〜9月通いました。

慢性的な腰の重さが、軽くなりました。背中を丸めずに、まっすぐ坐れるようになりました(これは助かりました)。首のコリ等のほぐし方(腸・反射点のさすり方)を教えてもらいました。ホンマに体が変ったなと感じました。教わったほぐし方、生活サイクル(食事〜睡眠等)を使って、自分で体をメンテナンスできるようになったのが何よりうれしいです。どうか直るような気がします。

ホンマにありがとうございました。

(追)医院の雰囲気…落ちついた感じでいいです。患者の皆さんも本気で直そうという感じが伝わってきます。

I.T様 吹田市 58歳 男性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

LINEで24時間予約可能

住所
〒541-0051
大阪市中央区備後町3-5-3 御堂筋タイホービル2F
アクセス
地下鉄御堂筋線本町駅1番出口徒歩1分
TEL/FAX
もう大丈夫です!私たちにお任せください
06-4708-8351

休診日:日曜、祝日

受付時間 日・祝
12:00〜21:00

症状の改善について詳しくはこちら

新着記事

  • 整体師が教える正しいカラダケア「カラダゼミ」