意外な原因から起きる頸椎椎間板ヘルニアの改善方法とは?

34cf9538d360e2bbf27ad3557f1eb4e0_m

 

こういう事でお悩みではありませんか?

  • 日常的に首・肩が痛い。
  • 後ろを振り返ったり、上を向いたりすると首が痛い。
  • パソコン・スマホを使っていると首・肩が痛くなる。
  • 夜、寝ていても痛みで目が覚めてしまう。
  • 細かい作業をしていると腕がしびれたり、だるくなったりしてくる。
  • 頸椎椎間板ヘルニアと診断されて、治療しているが改善しない。
  • 頸椎椎間板ヘルニアになりたくない。
  • 首・肩が痛いが改善方法が分からない。

このブログを見ていただいている方は当てはまる事が多く

日頃から辛い生活を送られている方も多いと思います。

首は日常的に動かす事も多く、動かせる範囲も広いので

負担がかかりやすい関節になっています。

さらに人間の頭は体重のおよそ10%ほどで、首はそれを支える役割もしていて

体重が60㎏だと6㎏というふうに、それだけでかなりの負担になっています。

その頭の重さと日常的な首の動きでさらに負担が増えてしまい

痛みが出てくる原因に繋がっていきます。

そして痛みが出ると日常動作に制限が出て、首だけでなく

腕や頭など他の場所にも影響を与えてしまいます。

このブログでは、そのようにはなりたくない方やなってしまって痛みを減らしたい

という方に向けて頸椎椎間板ヘルニアに対する

予防・改善の方法を紹介させて頂きますので、ぜひ参考にして役に立てて頂ければ幸いです。

頸椎椎間板ヘルニアとは?

764684

まず頸椎椎間板ヘルニアについて、少しだけ説明させて頂きます。

首は7個の頸椎と言われる骨が重なって出来ていて

その1つ1つの頸椎の間に椎間板が存在しています。

708702

この椎間板は頸椎にかかる負担を分散してくれる、クッションの役割がありますが

負担が多くなりすぎると椎間板自体が支えきれなくなってきて押しつぶされてしまいます。

そして椎間板の中にある髄核という組織が外に飛び出して、

頸椎の周りにある神経や脊髄を圧迫して痛みや痺れを起こしてしまう・・・

と、考えられる事が多いのですが

実は・・・

  • 手術で飛び出している所を取ったのに痛みが改善しない。
  • 病院で「○○さん、ここの椎間板が飛び出していますね」と言われたが痛みは無い。

と、いうような方は多く見られます。

なので痛みの原因は

椎間板の飛び出しによる神経の圧迫だけでは無いという事になります。

頸椎椎間板ヘルニアの本当の原因とは?

では、何故痛みが出るかというと

  1. 椎間板が潰れて神経を圧迫し、炎症を起こす。
  2. 刺激された神経が支配している筋肉が緊張する。
  3. 筋肉が緊張すると血流が悪くなる。
  4. 血流が悪くなると発痛物質がでる。
  5. 発痛物質に反応して脳が痛みとして認識する。
  6. 実際に痛みを感じる。

このような順序で痛みが出ます。

なので手術をしたけど改善しないという方は

飛び出していて神経を圧迫していた椎間板は除けたが、神経の炎症が取れていない。

また、椎間板が飛び出しているが症状が出ない方は神経の炎症が起こっていない

血の流れが良くて筋肉の緊張が少ない事が考えられます。

次に頸椎椎間板ヘルニアにならない為、またはなってしまった方へ改善方法を紹介致します。

頸椎椎間板ヘルニアに対する予防・改善方法とは?

頸椎椎間板ヘルニアに予防・改善する為には

  • 椎間板への負担を減らす
  • 神経の炎症を抑える
  • 筋肉の緊張を取る
  • 血流を良くする

という事が必要になってきます。

まず椎間板への負担を減らすためには

普段からの姿勢を変えていく事が重要です。

特に気を付けて欲しいのがスマホ・パソコンなどを使っている時の姿勢です。

1086058

スマホを見る時に下を向いたり、パソコンをのぞき込むように見たりしていると

首が前に倒れてきます。

頸椎は本来ゆるやかなS字のカーブを描いているのですが、首が前に倒れてくると

歪んでしまいまっすぐな状態になってしまいます。

よく言われるストレートネックという状態です。

カーブを描いているとクッションの役割が保たれて、負担を分散出来るのですが

まっすぐだとより大きい負担が椎間板にかかります。

理想的な姿勢とは?

1153049

スマホを見る時は、下を向かず背筋を伸ばして目線の高さに合わせて下さい。

またパソコンを使う時は目線の高さの少し下ぐらいにパソコンを置いて

画面に近づき過ぎないように40㎝以上離れて下さい。

背もたれがある椅子であれば、もたれて頂いて

肘と膝が90度直角に曲がるようにして下さい。

足も浮いていると安定しないのでしっかりと地面に着くようにして

背筋が曲がらないように座って下さい。

なかなか背筋が伸ばせないという方はタオルか小さいクッション

お尻の下、後ろ半分ぐらいに敷いて頂くと骨盤が立って自然と背筋が伸びてくれます。

しかし、この背筋を伸ばす動作もずっと続けていると疲れて筋肉が緊張してしまうので

1時間に1回は立ち上がるなど休憩を入れると負担が減ります。

また、普段の生活での座り方ですが

基本的に床に座るのは姿勢が悪くなりやすいので

出来れば椅子・ソファーに座って下さい。

どうしても座りたい・・・という方は

足を投げ出したり、横座り、体育座り、女の子座りなどは

姿勢が悪くなり首に負担がかかってしまうので

椅子の時と同じように

お尻の後ろ半分にクッションを敷いて頂いて

あぐらで座るようにして下さい。

正座でも良いですが、その時もお尻の下にクッションを敷いて下さい。

また、正座は膝に負担がかかりますので長時間正座するのは避けて下さい。

ぺしゃんこ座りや女の子座りなどは首だけでなく股関節などにも

悪い影響を与えてしまうので、気を付けて下さい。

睡眠中の姿勢

1196081

そして、次に気を付けて欲しいのは寝ている時です。

「柔らかい硬いや高い低いなど色々試したけど結局どれが良いの?」

と悩む方も多いと思います。

高すぎたり硬すぎたりすると首が前に曲がり

低すぎたり柔らかすぎたりすると首が反った状態になるので

立っている時と同じ状態になるような高さ柔らかさを選んで下さい。

仰向け横向きになった時に首の下に空間ができる方は

その空間委丸めたタオルを丸めて入れると、首が安定するので効果的です。

ですが、この時もタオルが太すぎたり細すぎたりすると

首に負担がかかるので注意して下さい。

その他にも寝る体勢も悩む方も居られると思います。

うつ伏せは首だけでなく内臓や背骨などにも負担をかけてしまいますので

仰向けか横向きで寝やすい方で寝て下さい。

また、枕無しで寝る方も居ると思いますが枕はしっかりと使って下さい。

枕無しだと顎が引けるような感じになってしまうので首に負担がかかってしまいます。

血流を良くする為には?

他に痛みが出る原因として神経の炎症があるのですが、

炎症を抑えるためには全身の血流を上げて発痛物質を除く必要があります。

首に限らず肩コリや腰痛などを持っている方は、血流が悪い事が多いです。

そしてその悪くなる原因は、実は肝臓なんです

883406

「でもアルコールも飲まないし肝臓が悪いなんて」

と思う方も居られると思うのですが、肝臓は

  • 糖質・タンパク質・脂質・ビタミン・ホルモンなどの代謝
  • 胆汁の生成
  • 解毒作用
  • 血液凝固
  • 血液の貯蔵と血液量の調整
  • 血液中の異物の除去

という機能を持っています。

もちろんアルコールを多く飲む方も肝臓に負担をかけているのですが

他にも炭水化物・パンやお菓子・砂糖などの糖質が多い方や

揚げ物や脂っこい食べ物、インスタントや冷凍食品などの加工食品

が多い方は肝臓を疲れさせてしまう原因になるので避けるようにして下さい。

また、肝臓にとって良い食べ物ですが

イカ・タコ・牡蠣や魚介類に含まれている

タウリンという栄養素が肝臓の細胞を回復してくれます。

また他にもささみや大豆などのたんぱく質も

オススメなので是非摂るように心掛けして下さい。

ストレッチ

血流が良くなると筋肉も柔らかくなっていくのですが

マッサージなどで改善していく事も出来ます。

ですが注意して頂きたい事があります。

  • 自分で首の骨をバキバキ鳴らす
  • 首をぐるぐる回す
  • 首を反らしたり、左右に倒す

という事をされている方も居ると思います。

しかし、首を回したり反らしたりすると椎間板に負担がかかって

よりヘルニアを悪化させてしまう事があります!

そこでなるべく首を動かさず負担をかけないオススメのセルフケアとして

胸鎖乳突筋のマッサージがあります。

795681

胸鎖乳突筋は首を前や横に倒したり、横を向く時に使われています。

ここが柔らかくなると首が動かしやすくなり血流も上がるので

痛みが緩和されていきます。

他に息を吸う時にも胸鎖乳突筋は使われているので

呼吸がしやすくなり、身体に酸素が取り込みやすくなり血流を上げる効果もあります。

胸鎖乳突筋のマッサージ

  1. 横を向く(向かなくても出来ますが筋肉を探しやすくなります)
  2. 上から順につまんでいく(ゆっくり・優しくして下さい)

右側をして次は左側、そして右側という風に片側3回ずつ行って下さい。

回数が多すぎたり、つまむ力が強すぎたりすると痛める場合があるので気を付けて下さい。

朝昼晩に1回ずつぐらいでも効果は出てきます。

※音が出ますのでご注意下さい。

784023

肩甲骨のストレッチ

上の図を見ていただくと分かるように肩甲骨周辺には色々な筋肉が存在しています。

これらの筋肉が固くなると肩や首だけでなく腕なども動かしにくくなってきますし、

姿勢も崩れやすくなってきます。

なので、肩甲骨を動かすストレッチもご紹介させて頂きます。

※音が出ますのでご注意下さい。

  1. 両手を肩に置きます。
  2. そのまま肘を回していきます。(この時肩甲骨が動いている感じをイメージして下さい)
  3. 内回りと外回り両方行って下さい。

内回り・外回り共に10回ずつで1セットで、出来れば朝昼晩に1回ずつ行って下さい。

注意してほしい事

頸椎椎間板ヘルニアになってしまうと色々な症状が出てくるのですが

脚のつっぱりなどの歩行障害や尿のコントロールが出来なくなるなど

下半身に症状が出てる場合は要注意です!

この場合は神経だけでなく脊髄に障害が出ていて早期の治療が必要な場合があるので

早めに病院に行って診断を受けて下さい。

おわりに

ここまで頸椎椎間板ヘルニアの原因と予防・改善をお伝えしましたが、いかがでしたか?

首に痛みがあると日常生活や仕事だけでなく、趣味やプライベートな時間にも支障が出てきます。

ストレス無く好きな事が出来るようになる為にも是非実践してみて下さい。

食事や姿勢・ストレッチを紹介しましたが睡眠時間が短かったり

不規則な生活も肝臓に負担をかけてしまうので気を付けて下さい。

ですが、あまり姿勢や日常生活を意識し過ぎるとそれもまたストレスになってしまうので

自分のペースで出来る事から始めてみて下さい。

このブログが皆様のお役に立つ事を願っています。

Rinato鍼灸整骨院  藤井 栄二

症状の改善について詳しくはこちら

新着記事

  • 整体師が教える正しいカラダケア「カラダゼミ」