このまま寝たきりになるのでは?と外反母趾の痛みに悩んでいた患者様が改善するまでの経緯

N.Fさん 様

お住いの地域
羽曳野市
ご年齢
69歳
お仕事
パート
お悩みの症状
外反母趾

N.Fさん 様が当院に来院された経緯

5年以上前から右足の親指に痛みが出ていたFさん。

痛みが出たり出なかったりを繰り返していたようで、痛みが出るときはじっとしていても痛いし歩いていても痛いしと様々な。
痛みの場所ひとつの場所じゃないし、ずっと治療するか悩んでいたそうです。

しかしなんども出たり出なかったりする痛みに度々不安になり将来歩けなくなるんじゃないかと感じ、今回来院されました。

初回カウンセリングの様子

N.Fさん、こんにちは。

本日担当致します、井之内です。
よろしくお願いいたします。

では早速ですが、N.Fさんの今お困りのお困りの症状に付いて詳しく教えて頂いてもよろしいでしょうか?

はい。
右足親指の外反母趾で痛みがあります。

外反母趾になったのはいつ頃からかわからないのですが、痛みは5年以上前から出ています。
痛みは日によって出たり出なかったりするのですが、痛みが出ているときはじっと何もしていなくても痛いですし、当然歩いていても痛みが出る状況です。

ありがとうございます。

痛みが出るところは毎回同じところでしょうか?

いえ、痛みは移動する感じです。
親指周辺であることは変わりないですが、必ず一緒というわけではないですね。

なるほどありがとうございます。

ではこれから検査をしていって痛みの原因を探っていきます。
一度立ってもらってもよろしいでしょうか?

検査の結果

検査の結果、N.Fさんの親指痛みの原因は外反母趾のものではありませんでした!

痛みを引き起こしていたのは

肝臓疲労
足首から親指の関節の硬さ
アキレス腱の捻れ
土踏まずの低下

これらが関係していました。

外反母趾は親指の角度が15度以上になったら外反母趾として認められますが、多少角度がついていても問題ない範囲でした。

それ以上に痛みが毎回移動すること。
聞いていると、甘いものやコーヒーの摂取が多く肝臓に負担がかかっている傾向がありました。

肝臓というとお腹の中にありますが、内臓に関わる筋肉やツボもあります。
それらをチェックしていると、肝臓に関わるツボの流れである経絡上に痛みが出ていることも分かりました。

肝臓が大きく関わったことで関節の硬さなどが出ていると推測できたので、治療としては、まずは肝臓の位置や機能が回復できるようにしてから親指に関わる筋肉や腱の硬さ、関節の捻れを取っていくようにしました。

初回の施術

初回の施術は検査で調べたように肝臓の状態を整えてから、痛みが出ている親指周囲の関節を柔らかくしていくことにしました。

調整前は足首がガチガチに固まっていましたが、肝臓を調整したことによって関節の柔らかさが出るようになりました。
これはN.Fさんも実感していただけました。

その後、足首から指にかけて関節の調整を行ってから初回の施術は終了しました。

施術後は肝臓に負担がかからないように、食事面の指導を行い、次回は早めに来ていただいて様子を見たいと思い2日後には来院してもらうようにしてもらいました。

2回目の施術

2日目の施術は初回から2日後。

前回から痛みは減っており、「痛みなく歩ける時間が増えた!」と言っておりました。

施術として前回同様に肝臓の状態を整えること。
痛みが出る親指周囲の関節や筋肉を緩めていくこと。

これらを中心に施術をしていきました。

前回から足首や、親指周囲は柔らかくなっており、状態も良い傾向がありました。

N.Fさんの自覚症状と実際に触った感触で、感覚を開けていっても大丈夫だと感じたので、1週間程度感覚開けて様子を見てもらうことにしました。

3回目の施術

3回目の施術は前回から約10日後。

間隔が開いたことで痛みを感じる頻度は多いのではないかと心配していましたが、多少の痛みがあることはあっても前ほど頻度は多くないし、痛みの程度もマシとのことでした。

内臓状態も関節状態も良好で、ある程度は動いていましたし、痛みが消えていくのも時間の問題だと感じました。

今回も肝臓調整と右足首から指の状態を整え、施術後から歩き方の指導を行いました。
より負担が減るようにというよりは、しっかり親指などの動きが出るような歩き方をお伝えし、体の機能を高められるようにしてもらいました。

状態も良好なので次回はもう少し感覚をあけて10日後ぐらいを目安に来院してもらうように指導しました。

4回目の施術

4回目の施術は前回から2週間後。

痛みもまった全く出ていないとのことでした。
状態も良好でこのまま状態は安定するような状態かと感じました。

N.Fさんも自宅では過度な食事にならないように気をつけたり、歩き方も気をつけていただいている様子でしたので、安心して感覚を空けられる状態でもありました。

様子を見ましょうということでしたが、念のためもう一度来ておきたいという希望もあったので、2週間後に来院していただくようにしてもらい、治療を終えました。

5回目の施術

5回目の施術は前回から2週間後。

前回でも痛みは出ておらず、問題ないなかったですが、今回も痛みは出ておらず歩く時間や距離が長くても快適に動けているようでした。

肝臓状態も良好でしたし、右足の関節の硬さも減り姿勢も綺麗になっていました。

この状態であれば痛みも出にくい状態でキープできると思いましたし、N.Fさんも安心しておられたので、今回で治療は終了することになりました。

総括

今回のN.Fさんの例では外反母趾になる付近に痛みが出ていた状態でいたが、原因は外反母趾ではなく、肝臓の疲労というのが大きな問題でした。

実際に話したときはN.Fさんも驚いていましたが、肝臓状態の疲労から姿勢の崩れ、そして痛みを引き起こしているということは多くの方がなっています。

痛みの出る部位がたまたま足の親指付近ということだったので、とても心配されましたが、適切な治療を行い私生活でも早く直そうと協力的になっていただいたおかげで、早期改善に繋がってきました。

「歩けなくなったらどうしようと心配していたんだけど良かった!」

と笑顔で言ってくれたのが本当に嬉しかったです。
これからもバリバリ出かけてもらえたらと思います!

今回のN.Fさんのような症状に心当たりがある方は、外反母趾ではなく、内臓からの症状かも知れません。
気になった方は今一度調べてみることをオススメします。

井之内

外反母趾になり”寝たきり”まで覚悟した女性から喜びの声頂きました!

アンケート用紙

N.F 羽曳野市 69歳 女性 外反母趾

長年、外反母趾で痛みを我慢しながら痛い場所を指で押したりマッサージしたりしていましたが、このままほっておくと痛みで歩くのがおっくうになり、最後には寝たきりになってしまうのではと思い、色々さがしやっとRinato鍼灸整骨院を見つけました。

初回施術をして頂いた後、姿勢の歪みや歩き方を指導して頂いたところ、帰り道では痛みもなく軽やかに歩いて帰ることが出来ました。

初回施術からこんなに気持ちよく歩けるとは考えもしませんでした。

今では以前の様な痛みが再発することなく歩けています。

今後、ケアしながらウォーキングやハイキングを楽しみたいと思います。

 

N.F 羽曳野市 69歳 女性 外反母趾

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

LINEで24時間予約可能

住所
〒541-0051
大阪市中央区備後町3-5-3 御堂筋タイホービル2F
アクセス
地下鉄御堂筋線本町駅1番出口徒歩1分
TEL/FAX
もう大丈夫です!私たちにお任せください
06-4708-8351

休診日:日曜、祝日

受付時間 日・祝
12:00〜21:00

症状の改善について詳しくはこちら

新着記事

  • 整体師が教える正しいカラダケア「カラダゼミ」