頚椎ヘルニアで右腕が常にシビレていた男性の改善までの経緯

S 様

お住いの地域
藤井寺市
ご年齢
58歳
お仕事
会社員
お悩みの症状
右腕のシビレ,頚椎椎間板ヘルニア

S 様が当院に来院された経緯

一ヶ月前より、常に右手から右肘にかけてシビレを感じているというSさん。

思い当たることなく、不安になり病院で検査をしたところ「頚椎椎間板ヘルニア」と診断。ストレッチなどを指導され継続していたそうですが、改善せずに来院されました。

首の痛みや右ひじの痛みも感じており、仕事に趣味のゴルフに支障がでて困っておられました。

初回のカウセリングの様子

Sさんはじめまして、担当する川上です。よろしくお願いします。

頚椎椎間板ヘルニアと診断されたとお聞きしましたが、これまでの経緯についてお話いただけますか?

はい、一ヶ月前から急に右手がシビレだしました。すぐ引いていくかと思っていましたが、それ以来常に右手から右ひじにかけてシビレています。

病院で検査をしてもらったら「頚椎椎間板ヘルニア」と診断されました。6番、7番の神経が圧迫を受けていると説明を受けています。

ストレッチとかをやってましたが、改善しないのでこちらにこさせてもらいました。

そうだったんですか、常にしびれているのは辛いですね。

これまでにこのような症状になったことはありましたか?また、今回急にということですが、何かきっかけなどありましたか?

このようなシビレははじめてです。きっかけは、思い当たるとしたらゴルフをずっとしているのでそれが原因かな?と思うくらいです。

特別首を捻ったり、交通事故でむち打ちになったこともないです。

そうでしたか、ありがとうございます。ゴルフは症状がでてからもしているのですか?

そうですね、仕事の付き合いでもゴルフは毎週のようにあるので中々断り続けることもできませんから仕方なく。ほぼ毎週シビレをガマンしてやっています。

それに、首と右ひじも痛いんです。これも一ヶ月前くらいからでています。

シビレもですが、首と右ひじの痛みも改善していけばゴルフも純粋に楽しめるのですが、、。

そうですか、首も右ひじも痛いのですね。

ゴルフもしながらになると思いますが、何とか早く症状が気にならずにプレーできるようにしていきましょう。

では、Sさんの身体を検査させてもらって、どう施術計画を立てていけば改善していくか判断していきますね。

それでは立ち上がりましょう。

検査の結果

検査を行っていくと、、

①頚椎の固さ

②右股関節と左足首の固さ

③肝臓疲労

常に右手から右ひじがシビレる原因が「頚椎、右股関節、左足首、肝臓疲労」にあったことが判明

施術でこれを改善していくことになりました。

頚椎は確かに5、6、7を中心に関節のつまりが顕著にでていました。上部頚椎もそれにともなって固さがある。

右の股関節と左足首も固さが顕著。長年ゴルフを毎週のように200球はうっているそうで、特にケアもされていなかった様子。下半身から身体を補正していって首に負担がかかっていたのでしょう。その蓄積で頚椎に症状がでてきたことが予測されました。

また、肝臓疲労も強くでていたのでお話を聞くと、毎日2合のお酒とタバコ20本吸うとのこと。

内臓疲労によって全身の血の巡りも低下して回復力も弱っていると考えられます。

施術期間は常にしびれている状況ですので、最低3ヶ月は必要とお伝えして施術をスタートしていきました。

初回の施術

初回は、身体の土台作りを軸にすすめます。

3~5回は頚椎、右股関節、左足首、肝臓を軸に調整。

施術後、各関節は動きがよくなりました。

シビレに関しては変化はありません。

これは当然すぐに変化がでるものではなく、まずは血流をしっかり流れる状況をつくり、

その身体を維持できるようにしていくことが大切ですとSさんにお話して今回を終了しました。

 

次回は最短でこれる1週間後に予約して帰られました。

3回目の施術 初回より10日後

シビレは変化はまだありませんが、頚椎、右股関節、左足首の関節の動きは安定して動くようになりはじめました。

肝臓に関しては疲労はまだまだあります。お話を聞くと、お酒は少し減らしたがタバコは減ってない様子。

少しずつ減らしていくように指導させてもらいました。

調整は初回同様に。まだ土台を安定させるのにこの調整が重要になります。

週末は今回もゴルフは予定されている様子。

8回目の施術 初回より38日後

前回までもシビレは残存。少しマシかな?といった感覚もでていましたが大きく変化はありませんでした。ただ、安定して関節の動きはよくなってきています。血液循環も引きあがってきて安定してきていました。

8回目の施術前。

前は常にシビレていたけど、でたりでなかったりという感覚がでてきてます」とSさん。

ここで、シビレの変化がわかりやすくでてきてくれました。

関節の動きは引き続きよい状態。お酒もここ5日間は飲んでないとのこと。奥様に「なにがあったの?こわいわ」と驚かれたそうです。その影響もあってか、内臓疲労も軽減して安定しているようでした。

このまま、少しずつ改善していくのでお酒もタバコも減らして、甘い物もなるべくさけるように指導させてもらって終了。

12回目の施術 初回より73日後

前回までの間もシビレはでたりでなかったり。少しずつその頻度も減っているようで、Sさんもだんだん安心してきているようでした。

今回施術前にお話を聞くと「ゴルフにいったけどシビレなくプレーできましたわ」と笑顔のSさん。ただ、「デスクワーク中はシビレを感じている」とのこと。

施術は頚椎や股関節、足首、内臓を中心に、頭蓋骨や指や肘、手首といった細かい関節の調整をすすめます。

 

15回目の施術 初回より86日後

シビレはどんどん減っていっていました。

今回施術前に聞くと「常にシビレていることは全くないです。一日にシビレはでても4,5回かな?でもしびれ出しても1分以内に勝手に消えてます」とのこと。

頻度も程度もどんどん短くなっており、全く感じずに生活できるまでもう少しとお伝えしました。

頚椎や股関節、足首、内臓の動きや固さも良好状態をキープできています。それに加え、飲み会以外は自宅でお酒を飲まないようにしている様子。これも大きな回復要因になっています。

 

22回目の施術 初回より5ヶ月後

初回から3ヶ月目以降、シビレもほとんど気にならず、仕事にゴルフにと毎日を過ごされていました。

間隔をあけつつ定期的に調整に来られていましたが、仕事の疲労がたまった時にほんの少しシビレを感じることがあっても1分以内に消えるようで、特に不安もなく生活されていたようです。

どちらかというと、ゴルフでの身体のゆがみや疲労の調整をメインに来られていました。

今後もゴルフの頻度は高いので「時々調整にきますわ」ということで、感想の声とお写真を頂きました。

 

[総括]

今回のSさんは「頚椎椎間板ヘルニア(6,7)」と診断されており、頚椎6、7番目の神経根を圧迫されて神経障害が右手から右ひじ付近にかけてでていました。常にシビレているという状態。

他には右ひじの痛み、首の痛みを訴えておられました。

検査をしたところ、頚椎の6,7を中心に背骨の柔軟性が低下。ゴルフを毎週200球も長年打ってケアされていなかった影響だと思いますが、右股関節と左足首の固さが顕著でした。それに肝臓疲労、毎日2合のお酒と20本のタバコの影響が非常に負担をかけていたようです。

肝臓は血液の3分の1も担っています。そのため肝臓が疲労していると全身に血液(栄養)がいきわたりにくいまま生活→筋肉や関節が固くなる→関節のクッションである椎間板に負担→ヘルニア。

このような流れがあって、一ヶ月前に原因がまったくわからないけど急に発症したと考えられます。

Sさんにこの話をすると、そのような気がすると何となく実感されていました。

そのため、内臓や筋肉、関節をしっかり調整していき、身体のバランスを整えて、さらに安定することが必要でした。

そうなれば血液循環が引き上がり、維持できるので神経症状も修復していくと計画立ててすすめていきました。

結果的に1ヶ月ほどでシビレの頻度が減りはじめ、2ヶ月頃には常にシビレることがなくなり(でたりでなかったり)、3ヶ月ごろにはゴルフもしびれなくできて、シビレがデスクワーク中にでても1分くらいで勝手に消えてる状態になっていってくれました。

途中、お酒をぐっと減らして内臓疲労を軽減する生活にシフトしたのも大きかったと思います。こういった生活習慣の改善はシビレなどの重い症状には重要です。

頚椎ヘルニアは様々な程度、症状がありますが、頚椎の関節の固さを取り除く、内臓の疲労を取り除く。この2つは必ず必要になってきます。それに加え、その方によって調整ポイントは変わりますが固定され続けているとどんどん固くなってしまうので、適切に調整をかけて関節の柔軟性をしっかりだして、生活習慣を整えていくことがカギになります。

Sさんはお酒とタバコが改善していくことが重要でしたが、少しずつ減らしていってもらうことでスムースに完治までもっていけたと思います。

川上健史郎

頚椎ヘルニアによる腕のシビレでお悩みだったお客さんの声

お客様写真

アンケート用紙

Sさん 58歳 男性

腕のしびれで悩んでいた所、たまたまNETで探した所、この整骨院の「しびれ」も直るとあったので、半信半疑で通院を始めた所、川上先生から「必ず治ります」との力強いハガキを頂き、信じて通院しました。

正に「GODハンド!」と呼ばせて頂きたい。

ありがとうございました。

Sさん 58歳 男性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

LINEで24時間予約可能

住所
〒541-0051
大阪市中央区備後町3-5-3 御堂筋タイホービル2F
アクセス
地下鉄御堂筋線本町駅1番出口徒歩1分
TEL/FAX
もう大丈夫です!私たちにお任せください
06-4708-8351

休診日:日曜、祝日

受付時間 日・祝
12:00〜21:00
  • インターネット限定特典
  • 喜びの声いただきました

新着記事

  • 整体師が教える正しいカラダケア「カラダゼミ」