頭痛の意外な原因

【頭痛の意外な原因】

「頭痛 無料画像」の画像検索結果

当院に来院される方の中で頭痛を症状としてもっている人は意外と多いんです。

その中でも頭痛は肩こりがひどくなっておきるという風に思っている人が結構います。

問診で話しを聞いていると8割ぐらいの人が肩こりがひどくなると頭痛がでるという話しをしてくれますが、

実は頭痛は肩こりがひどくなったらおきるものではありません。

 

色々なパターンがありますが、今回は首との関係性についてお話をしていきます。

問診の中で過去の話しに遡っていくと、

・交通事故でむちうちをした経験がある

・昔にスポーツをしていて首を痛めた経験がある

・よく寝違いをする

色々な事がでてきます。

実は、頭痛の原因は過去に首を痛めた事によって引き起こされている場合があるんです。

 

【頭痛の原因は首だった?】

 

むち打ちというと、主に首から背中周辺にかけて痛むという印象があるかもしれません。しかし、人によっては頭痛を伴うケースがあります。

事故直後にむち打ちになってしまった方は、まずはMRI検査やレントゲン環境が整っている脳神経外科に行って、

しっかりとした診察を受ける必要があります。

 

ただ、そこで100%頭痛の原因が解明できるわけではありません。

診断を行い、リンパ液や血液の流れを分析することができるのですが、

その分析結果をもとに、すぐに頭痛の原因と判断できるとは限りません。

 

例えば、脳脊髄液減少症や後部交感神経症候群などの椎骨動脈や脊髄に影響が出ているものであれば、

検査によって判明することがありますが、それ以外の小さな炎症だけではレントゲン検査を行っても、

原因がつきとめられないケースがあります。

 

もしそこで、「異常なし」と診断されれば、病院で具体的な治療を行うことはないでしょう。

そうなると、痛み止めとなる鎮静剤や湿布のみの処方となるケースが多いです。

そんな感じで病院で特に異常なしと言われてそのままにしておいた事により

慢性的な頭痛を引き起こしやすい体質になってしまった人が多いのです。

 

【「異常なし」の場合のむち打ち頭痛対処法とは】

「異常なし 診断 無料画像」の画像検索結果

病院で診察を受けて、「異常なし」と診断されると安心した気持ちがある反面、

「でも頭痛が治まらない」と不安な気持ちを抱えている方もいます。

そういったレントゲンに現れないような症状の時は微小な神経の歪みや圧迫、血行不良が起こっている可能性が高いです。

もちろん命に別状はありませんが、定期的なケアを行っておかないと、その頭痛が慢性化してしまう可能性があります。

 

そこで頭に思い浮かべるのが、マッサージや電気・牽引などですね。

一般的な病院や整骨院で行われていますが、これをうけてもなかなか症状が改善しないという人は多いのではないでしょうか?

実は一時的にマッサージなどをうけると血流が良くなるので緩和した感じがしても根本的な解決にはなりません。

 

そうではなくむち打ちによって痛めてしまった靭帯や筋膜という組織にアプローチをしてなおかつ血流の良い状態を保つ事が大事になります。

えっそれって自分でできるんですか??

という質問がでるかもしれませんが、ストレッチのように一時的に血流をよくするという事は

できたとしても根本的に解決するというのは難しいのです。

 

【どうすればいいの?むち打ちからくる頭痛の対処法】

 

自分でできる事は体の質を変える行為になります。

1 適切な睡眠

2 甘い物やアルコールは避ける事

3 適切な呼吸を覚える事
の3つになります。

 

では3つを詳しく解説をしていきましょう。

1 適切な睡眠

適切な睡眠とはなんでしょうか?8時間寝る事?枕はテンピュールがいいの?

色々な考えがありますが、時間については寝ておきた時にすっきりしている時間です。人によって適正な睡眠時間は違います。

なのでおきた時にスッキリおきれているのであれば大丈夫です。

 

ただ、より早く症状をおさえたいのであれば

夜の22時〜2時までが成長ホルモンがでて体の回復を促すので、その時間を含んだ睡眠をとるのが適切ですね。

枕も色々問題があるので、首と肩が並行になるのが理想です。

首が曲がったもしくは反った状態にならないようにしましょう。

この2点を押さえている事が適切な睡眠になります。

2 甘い物やアルコールを避ける

頭痛などをおこすときは肩こりがひどくなったりするというのは血流が悪い状態になっているという事です。

では血流が悪くなるのはなぜでしょうか?

それは不良な姿勢や長時間同じ姿勢を続けるなど様々ありますが1つの原因に食事があります。

 

甘い物やアルコールはその代表で血流を悪くしてしまいます。

なので体を治すにはとても危険です。

ぜひ早く治す為には甘い物とアルコールは避けましょう。

3 適切な呼吸をする事

現代の人は呼吸が浅くなっているという事はご存知でしょうか?

実は酸素不足をおこすと体は硬くなってしまいます。それらを解消しないといつまでも状態は良くなりません。

なのでオススメは深呼吸です。

 

深呼吸で頭痛が治る?

と思うかもしれませんが、無料でできてなおかつ効果も高いので1日に

こまめに深呼吸をする時間を作りましょう。

 

以上の3つが自分でもできてなおかつ効果の高い方法になります。

ただ薬などとは違い、即効性というのは期待できません。

焦らずにしっかり取組んでいく事が大事になります。

 

【まとめ】

元気

過去に首を痛めてそのままにしている方は3つの方法を意識して生活をする事が大事です。

今現在むち打ちで困っているという人はこれらの事を理解している先生に適切に処置をしてもらう事が大事になります。

当院では今現在困っている方でも、過去に首を痛めた方でも対応は可能なので1人で悩まずに一度ご相談ください。

 

【あなたの希望を叶える整骨院】Rinato鍼灸整骨院 石水孝幸

大阪で頭痛・偏頭痛に悩む方へ

  • インターネット限定特典
  • 喜びの声いただきました

新着記事

  • 整体師が教える正しいカラダケア「カラダゼミ」