喉が乾いてからでは遅い!ご存知でしたか?

こんにちは、Rinato鍼灸整骨院の梅野です。

最近お天気のいい日が続き、これで初夏なの!?と思うぐらい暑いですね。

こまめに水分補給しないと干からびてしまいそうです。

これから夏本番に向けて脱水にならないように気を付けましょう!

そんな今日は『脱水』についてお話します。

脱水とは・・・

水

脱水とは体内の水分量が不足した状態の事です。

人間の身体は約6割~7割が水分でできていると言われています。

水分と言うと単にお水を想像される方も多いかと思いますが、体の中の液体、例えば血液やリンパ液などすべての液体を指します。

これらを体液呼びますが不足すると体にはいろいろな症状がでてきます。

脱水が起こると体にはどんな影響がでるの?

脱水が起こると体にはこんな症状がでてきます。

・体がむくむ、むくみやすくなる

・身体が凝りやすくなる

・腰が痛い、肩が上がりにくい、など、関節の症状がでてくる

・肌につやがない、乾燥する。皮脂分泌が過剰になる…など、肌トラブルが増える

 

さて、あなたはどうでしたか?

水分は本当にすごく大事なものなんです。喉が渇いてからの水分補給では遅いです。

喉が渇く前にこまめに水分を摂りましょう!

よく、水分補給と言ってビール(お酒)を飲む方がいますが、これはアルコールであり水分ではありません。

他にもジュースは糖分が多いのでおススメできないです。

お茶でも構いませんが、やっぱり『お水』が一番ですね!!

赤ちゃんが腰痛もち、赤ちゃんの肌にツヤがない・・・ってあんまり聞かないと思います。

それは水分が大人よりも多いからです!

みなさんも、健康、美容のために水分を多めにとるようにしてくださいね!

ちなみに目安量は2、3リットルと言われていますが、身長体重によって違います。

ご自身に合った水分量を摂取しましょう!

笑顔

あなたの毎日が健康で幸せでありますように。。。

 

 

 

御堂筋線本町駅1番出口 徒歩3分 あなたの元気と若さを取り戻す整骨院
大阪市中央区の整体「Rinato鍼灸整骨院」
[あなたに合ったオーダーメイドの整体を行います!]

ご予約・お問い合わせはコチラより
(携帯・スマホの方は、クリックで直接電話できます!)
06-4708-8351(12:00~21:00)
※日曜、祝日はお休みとなります。

 

大阪で身体の不調に悩む方へ

  • インターネット限定特典
  • 喜びの声いただきました

新着記事

  • 整体師が教える正しいカラダケア「カラダゼミ」