腰痛ストレスとは

ただの腰痛と危険な腰痛の見極め方

youtuu01 (1)

腰痛と言ってもすごく範囲が広いですよね。

腰が痛くなったから腰痛なんですが実はその原因は様々なんですね。

 

例えば

「あなたは腰が痛いのは怒りの感情すなわちストレスがあるからです。」

と言われたら

「なんじゃそれ」

と思うのではないでしょうか?

 

実際にあるから怖いですよね。

 

これは実際にあったお話です。

 

当院に来院頂いた患者さん、仕事は事務をしている。

それまではなんにも腰が痛くなかったのに半年前から腰痛で悩みだした。

 

最初はほっといたら治るだろと思っていたそうですが、2ヶ月経ってもなかなか良くならない。

どちらかと言えば前にも増して腰の痛みがひどくなっている感じがする。

 

そこで会社の近くの整骨院に行ってみたら

 

「毎日の座り仕事が原因ですよ。」

と言われて週1回施術を受ける事になったそうです。

 

けど1ヶ月経っても腰痛がなかなか改善しない。

そのうち座っているのもしんどくなってきた。

 

やっぱり一度病院でみてもらわないとと思い病院に行くも

「うーん特にレントゲンには異常がないので座っている姿勢が良くないのでしょうね。」

と言われて「しんどくなったらもう一度来て」と言われる。

 

しんどいから来たのになーと思われたそうです。

 

意外とこういう風に腰痛って軽く扱われます。

手術の必要な腰痛ってすごく少ないから仕方が無いんですけどね。

 

そんな感じで何ヶ月が過ぎた時に友達の紹介で当院に来院されました。

検査をしていくうちにどうも普通の腰痛と違う。

 

はっきり言えば腰がそんなに悪いわけではないなという事になり。

ある1つの部位がおかしい事がわかりました。

 

腰痛といっても腰が悪くなって痛みがおきているわけでは無いんですよ。

と説明された時には不思議に思ったそうです。

 

けど紹介してもらった手前とりあえず何回来院する気でいたみたいです。

2回目の時にやはり腰の痛みが戻るのが早いので色々と話をしているうちに

ストレスがなにかかってないか?

という質問で思いだしたそうです。

そう8ヶ月前ぐらいに上司が代わった事。

 

またその方とうまくいっていない事を。

もちろんそれと腰痛が関係するなんて普通は思わないので最初は驚いたそうですが、ストレスから体を守る方法を教えてもらい実践したところ・・・

 

 

結局あんなに悩んでいた腰痛が嘘のように改善してしまった。

それはそれはびっくりしたそうです。

 

腰痛とストレス?

普通は結びつきませんし、病院で言ったら精神科を紹介され薬を飲まされるだけです。

 

けど腰痛もストレスが関係することってあるんですね。

もちろん病院に行ってレントゲンにストレスは写りませんからね。

 

怖いもんです。

けどこれが現実です。

 

では自分で見極める方法ってあるのか?

どうやって普通の腰痛とストレス性の腰痛を見極めるの?

 

確かに難しいですが、ポイントを言いますのでチェックしてください。

 

ストレス性の腰痛チェックポイント 

 

□ 腰の痛みを感じるのはいつも同じ場所である

□ 趣味や好きな事をしている時は腰痛を忘れる

□ いつも同じ人や空間にいくと腰痛がひどく感じる

□ 時間や期限に追われているときは腰の痛みがひどくなる

□ 眠る時間が少ない

□ タバコをよく吸う

 

 

このチェックをして3つ以上チェックがついて腰の痛みがなかなかひかない腰痛をもっている人は危険かもしれません。

 

ではストレス性腰痛を自分で改善する事はできるのか?

そんな風に思う方もいると思います。

時間はかかりますが無理ではないので、ご紹介しますね。

 

 

ストレス性腰痛の3つの改善方法

 

1 よく眠り焦らず今日は今日!明日は明日で

まず睡眠が充分に必要です。

充分な睡眠というのは午後11時〜2時を含む7時間ぐらいの睡眠の事を

言います。

では寝たら腰痛が治るのか?

そんな事はありません!もう1つ大事な事は考え方です。

 

ストレスが原因になっている腰痛はこの考え方がキーポイントです。

 

今日できない事はできないと諦めて

明日にまわしてしまいましょう。

焦っていると結局良い事はおきないという半ば諦めにもとれるかもしれま

せんがそれぐらいの割り切りが大事です。

 

2 ストレス発散できる事をしよう

あなたがもし映画好きなら映画で

あなたがもし運動が好きなら運動を

あなたがもし誰か好きな人がいるならその人と過ごしましょう。

 

ストレスを忘れれるぐらいに、溜め込まずにしっかり外にだしていきます。

 

それぐらいの感覚が大事ですね。

 

3 タバコ・お酒・甘いもの

これってストレス発散になるんじゃないの?

と思われるかもしれませんがストレス性腰痛を引き起こす原因になるので

少し控えましょう。

 

以上この3つの方法を守ってみてください。

むやみなマッサージは腰痛を改善しません。

腰痛ストレッチをやっても改善は見込めません。

 

まずは自分の考え方や生活習慣を治す事が必要になってくるんです。

 

それでも1人で腰痛とつき合うとそれだけでストレスがたまってしまうものですね。

そんな時はぜひ当院におこしださい。

 

一緒にあなたの腰痛を改善する方法をお教えしますので。

 

大阪で腰痛にお悩みの方へ

  • インターネット限定特典
  • 喜びの声いただきました

新着記事

  • 整体師が教える正しいカラダケア「カラダゼミ」