頸椎ヘルニアとしびれの関係性

【頸椎ヘルニアとしびれの関係性】

正座をしていたら立とうとした時に足がしびれてしまったなんて経験は誰にでもあると思います。

このしびれの理由は何でしょうか?二つの理由が考えられると言われています。

 

一つは、膝の裏に走っている末端神経が圧迫され、しびれるという場合。

もう一つは、足の甲の動脈が圧迫されてしびれる、という場合が考えられます。つまり、神経の圧迫と血行の悪さです。

ヘルニアの症状の一つにも、しびれがありますが、この原因は何でしょうか?

 

【ヘルニアって一体なに?】

しびれ2

ヘルニアには、腰のヘルニアと首のヘルニアが有名です。

部位は違うにせよ、どちらも同じ原因で起こります。

背骨と背骨の間には、椎間板と呼ばれるものがあり、背骨を安定させたり、背骨同士のクッションの働きをしています。

 

この椎間板の中にある、髄殻というゼリー状の物質が、椎間板の外に飛び出してしまう状態をヘルニアと言います。

このヘルニアが、背骨の近くを走る神経を圧迫することにより、しびれが起きると言われています。

ここでは、2種類のしびれの原因を説明します。

 

【神経根のしびれとは?】

しびれ3

頚椎(ケイツイ)と呼ばれる首の部分の背骨や、腰椎(ヨウツイ)と呼ばれる腰の部分の背骨の中には、脳から続く、

脊髄(セキズイ)と呼ばれる神経の固まりが走っています。

この脊髄から、沢山の神経が出ており、その一部を神経根(シンケイコン)と呼びます。

 

この神経根は、脊髄よりも丈夫にできていますが、ここが圧迫されると、肩、腕、手、指先など、上半身を中心に

しびれが発生します。一方、足に向かう神経は、神経根ではなく、脊髄に含まれるため、足のしびれは出ません。

この神経根の圧迫によるしびれは、初期にとても強い痛みを伴うことがありますが、

しばらく安静にしておくと、次第に痛みが和らいできます。

 

初期の痛みが強いときは、痛み止めのために、ステロイドホルモンを服用する場合もあります。

手術が必要になることはほとんどない、と言ってよいでしょう。

しびれではなく、麻痺が出てきたときに、手術が適用される場合が稀にあるようです。

 

【知っておきたい怖いしびれとは】

神経根と違い、脊髄の中には、神経の複雑なネットワークが存在し、ダメージにも繊細です。

また、脊髄が圧迫されると、しびれも上半身だけでなく、下半身にまで及びます。そのため、歩行障害になることもありますし、

症状がひどい場合は、排尿障害を引き起こすこともあります。

 

治療法としては、頚椎を持続的に引っ張ることにより、脊髄の圧迫を弱め、痛みを和らげる、という方法があります。

ただ、神経の固まりのような脊髄が圧迫されているわけですから、手術によって、圧迫による痛みを取り除くのが

通常の選択であると言われています。

 

このように、ヘルニアのしびれの症状は、上の2つの理由が考えられます。

原因の断定には、CTやMRIなどによる精密な検査が必要です。

ここまでが一般的な西洋医学での知識になります。

 

【Rinato鍼灸整骨院の考え方】

西洋医学では手術・投薬・リハビリによって症状の改善を目指します。

しかしそれだけではやはり回復する人とそうでない人に第一選択肢として病院に行って診断をうけるというのは良いと思います。

しかしそれだけしか方法が無いかというとそういうわけではない。なぜそんな事が言えるか?

 

それは1ヶ月に100人を超える腰痛の患者さんやその中でも特に神経症状に悩んでいる患者さんの施術を通して見えてきた事実から話しをします。

もう手術しかない・・。

そんな風に当院に来られたAさん。

 

病院でヘルニアの診断をうけしびれもひどく薬を飲んでも痛みがとれない状態病院では手術を薦められたが、やって良くなる保証は無い。

という医師の一言によってなにか違う方法はないかと当院に来院されました。

最初は上を向いて寝るのもしんどい状態からの施術の開始です。

 

当院の内臓調整+呼吸調整+骨格矯正の3つの柱で施術を続けて6回目の出来事です。

その日は上を向いても痛みはなく、いつのまにかあんなにもひどかったしびれが感じていないという事。

月1回の病院の検査ではヘルニアはばっちり写っていたにもかかわらず、症状だけがどこかに消えてしまったようです。

 

こうなったら症状が無いので医師も手術の必要はないという見解に変わっていたのです。

実はこれよくある現象なのです。

ヘルニアというのは画像検査をすると5割以上の人がもっていると言われています。

しかし症状がでているのはごくわずかの人なのです。

 

その真実を世間では中々教えてくれはしないのです。

もしあなたが手術しかない。

どこの病院や整体院に行っても症状が変わらないという不安があったとしてもぜひ諦めないで一度当院までご相談ください。

なにか少しでもあなたの解決策が見つかればいいですね。

 

【あなたの希望を叶える整骨院】Rinato鍼灸整骨院 石水孝幸

 

大阪で身体の不調にお悩みの方へ

 

  • インターネット限定特典
  • 喜びの声いただきました

新着記事

  • 整体師が教える正しいカラダケア「カラダゼミ」