これが原因?!足先だけがしびれる症状でお困りの方へ

足先だけがしびれる原因は?

足足

足先だけがなぜかしびれている。特に思い当たることもないから「そのうち治るだろうと」思っていたけどなかなか治らない。しびれがでて、様子を見ていても治らないとだんだん不安になりますよね?

とりあえずシップでも貼っとくか…と足先に貼ったらスーっとしてその時は効いてる感じはあっても、そのあとはまたしびれがある状態だと、さすがに原因は何かと知りたくなると思います。

この記事では今から、「足先だけしびれる症状にもっとも多い病名」「その原因と対策方法について」この2つを紹介します。足先だけがしびれる症状は早めに対処すると、案外すぐに治ることもありますので参考にしてください。

もっとも多いのは、親指と人差し指付近のしびれ

施術をしていて、患者さんの「足先がしびれるんです…」という訴えは良くあります。その中で詳しく話しを聞いていくと、「足の親指と人差し指の付近だけ」ということがもっとも多いんですね。ほとんどは片足のみですが、まれに両足に症状を訴える方もいます。

IMG_1355

上記の写真にマジックで囲った場所付近にしびれを感じます。この足先のしびれがあるとほぼ症状名と原因ははっきりしてきます。

前足根管症候群(深腓骨神経マヒ)

IMG_1362

この症状の場合、前足根管症候群(ぜんそっこんかんしょうこうぐん)、別名深腓骨神経マヒ(しんひこつしんけいまひ)という病名を疑います。写真にあるように、「伸筋支帯」というものの下側を深腓骨神経が通っていますがここを圧迫されると足先がしびれるんですね。

手先がしびれる手根管症候群は聞いたことがあるかも知れませんが、前足根管症候群という病名は初めて聞くよという人の方が多いのではないでしょうか?

要は末梢神経の圧迫が原因

小難しいなと感じるでしょうが、要は手足に伸びている末梢神経が手根管症候群なら手首で、前足根管症候群なら足首の前側で何らかの原因で圧迫されてしまう。つまり圧迫されたその先端部分がしびれる症状がでます。

ここを叩くとしびれをより感じる(医学的検査)

IMG_1360

前足根管症候群の場合どうやって検査をして判断するかというと、まずはしびれる場所の特定ですね。記事の冒頭に記述した足先の部分にしびれがあるかどうかです。そしてもう一つが、写真に記した×の部分を「トントン」と指先で叩きます。この際に足先の部分のしびれをより感じると前足根管症候群と判断します。理由は末梢神経(深腓骨神経)の圧迫される部分が×になるので、そこを叩くと神経が反応して症状を強くするからですね。

原因は?なんでこうなってしまったの?

ほとんどの原因は靴

「え?靴??」と思われるかと思いますが、ほとんどの患者さんの原因は靴にあります。靴紐の締めすぎだったり、サイズのあわない靴、甲高でタイトな革靴を履かれていたり、サンダルのバンドを締めすぎていたり…こういう方になります。スポーツをしている方で週末ランニングや草野球、サッカーをしてスパイクを締めすぎたり、会社員の方で足に合っていない革靴で一日過ごしていたりという生活習慣によって足の神経圧迫が起こります。

まれな原因としてはガングリオン

まれにガングリオンといって脂肪の塊が足の甲ににできていることもありますが、その場合はプクッと腫れていたり触るとぶよぶよしているのでわかると思いますが、ガングリオンは注射器で抜いたりする処置が必要になるのですぐに病院で処置してもらいましょう。

対策は自分でもできる

th_th_2015821mn-335

これで治るパターンも

ここまでお読み頂ければもうお分かりだと思いますが、結論「靴の対策」これになります。

現状の靴を確認して、紐靴をきゅっと締め付けていないか?サイズはどうか?甲の部分が窮屈ではないか?など見てみましょう。日常的に履くものを買い換える、もしくは調整することによって、自然と足の神経の圧迫がとれるので症状が少しずつ改善していくことでしょう。早速試してみてください。

それでも改善しない場合はすぐ病院へ

靴を調整したり、買い換えたりしても症状がなかなか引かない場合は、一度病院で相談してみると良いでしょう。そもそもの診断が違うこともありますし、対処方法が間違っていることもあります。自分で対処して治れば時間もお金もそれほどかかりませんからベストですが、やはり症状が変わらない場合は専門家にみてもらうと安心ですね。

Rinato鍼灸整骨院では

20151019rinato-83

当院でももちろん施術対応しております。症状やカラダの状態をお聞きして、検査した上で評価、施術をします。

この症状があるほとんどの患者さんが重心のくずれや、足首や股関節の問題、循環と内蔵機能の低下があり症状が治りにくい状態のまま生活しています。足自体の対処はもちろんですが、カラダ全体を捉えて調整して早く改善して、症状が今後出ないように指導させてもらっていますのでお困りの際はご相談くださいね。

※ガングリオンの場合は注射器で抜くことは出来ませんのでご注意ください。

おわりに

「足先だけしびれる症状にもっとも多い病名」「その原因と対策方法について」について紹介してきましたが、いかがでしたか?あなたの足先だけしびれる症状が一日でも早く改善することを願っていますし、この記事を通して改善の手助けとなれれば嬉しいです。

[大阪市本町のバキバキしないで身体を変える整体院] Rinato鍼灸整体院 川上健史郎

大阪で足のしびれに悩む方へ

  • インターネット限定特典
  • 喜びの声いただきました

新着記事

  • 整体師が教える正しいカラダケア「カラダゼミ」